クレ・コーポレーション
  •  > マンション経営コラム

マンション経営コラム

2018.07.26

第2回 低金利という追い風~超低金利時代到来でマンション経営を始める人が急増~

日銀のマイナス金利導入以来
"超低金利"時代が続いています

2016年2月16日、日本で初めてマイナス金利が導入されて以降、いわゆる"超低金利"時代が到来しています。
住宅ローンでも、変動金利では金融機関の競争が激しいこともあって、過去最低水準の金利が続いています。35年固定金利も、2016年秋の水準には及ばないものの、やはり過去最低水準に近い低金利が継続しています。
こうした"超低金利"は、住宅取得を考えている方にとって、見逃してはいけないチャンスとされていますが、マンション経営を考えている方にとっても、追い風!なのです。



超低金利ローンの利用ではじめる!
マンション経営スタートのタイミングとは

購入したマンションを"貸して家賃収入を得る"、いわゆるマンション経営では、レバレッジ効果*を上げるため、住宅ローンを利用して購入するのが一般的です。つまり、現在のこの"超低金利"は、マンション経営にとっても願ってもない追い風!となるのです。
なぜなら、金利が低いと返済額が減り→返済額が減る分だけ毎月の収益は増えるから。
しかも、金利は、対象物件を購入し、マンション経営をはじめた"時期"で決まり、それはずっと続きます。

このように、金利がマンション経営の長期にわたる利回りに、大きな影響を及ぼすことから、マンション経営のスタートは、それを成功に導く"超低金利"のいまこそが絶好のタイミングといえます。



マンション経営成功のためには(まとめ)

これまで、マンション経営の成功のためには、「"貸す(=借りてもらえる)"ことを考えたマンション選び(物件のよさ)」と、「良い物件を、確かな管理力でサポートする(サポートのよさ)」が大切だとお伝えしてきました。
良い物件と良いサポートを提供できる、"安心のパートナー選び"が、"鍵"となるわけですが、それに加えて考えておきたいこととして、「マンション経営の利回りを将来にわたり有利にする時期選び(タイミングのよさ)」が大事だというお話です。

前提となるのが、金利は"動くもの"だということ。マンション経営を成功に導く "超低金利の風"も将来は変わることがあります。 少しでも、マンション経営に関心をお持ちなら、現在のこの好機をみすみす逃す手はありませんね。



cat1
2018.07.26
第2回 低金利という追...
日銀のマイナス金利導入以来"超低金利"時代が続いています 2016年2...
cat1
2017.09.08
第1回 "地価上昇"と...
住宅地価が上昇を続ける福岡市(中央区・博多区) 一般の人が土地を購入し...
cat1
2017.04.27
第9回 【投資検証】 ...
マンション経営は、ローリスク&安定・安心なロングリターン 前回、「マン...
cat1
2017.02.17
【投資検証】 マンショ...
「年金不安」が、「老後不安」をかきたてる ある調査によると、老後の生活...
cat1
2016.11.11
【投資検証】 純金投資...
インフレや有事に強い?!純金投資の魅力って? 純金投資の魅力については...
cat1
2016.09.23
【投資検証】 NISA...
ジュニアNISAも始まって、話題のNISAって何?? 株や投資信託の値...
cat1
2016.03.03
【投資検証】 先物取引...
身近になった先物取引? 「先物取引」と聞いて、なにを思い浮かべますか。...
cat1
2016.01.29
FX(外国為替証拠金取...
投資商品としてFXが注目を集めていますが...。 FXって、最近よく耳...
cat1
2015.12.25
マイナンバー制度でマン...
マイナンバーが動きだします。 国民一人ひとりが12桁の番号をもつマイナ...
cat1
2015.11.11
株式投資VSマンション...
値上がり益、配当金...と、高い収益が株式投資の魅力です。 将来の自分...
cat1
2015.06.29
相続税の非課税枠が大幅...
他人ごとではなくなった?!相続税 2015(平成27)年1月1日、相続...